緩和ケア内科

緩和ケア内科について

診療科のご案内

 がんと診断されると気持ちが落ち込むこともあります。また、診断を受けたとき、すでに痛みや息苦しさなどの症状がある場合もあります。
 緩和ケアは、そのような気持ちの落ち込みや体の症状に対して、がんと診断された時から治療と並行して始まります。
 緩和ケアは、がんが進行してから始めるものではありません。
 がんの治療とともに、つらさを感じるときにはいつでも受けることができます。 また、ご家族等もケアの対象です。

緩和ケア外来

診療内容

 当院の緩和ケア外来は、つらい症状のコントロールが必要な方を対象としています。主治医と連携して、がんの治療を行いながら、体と心の痛みやつらさをやわらげるためのケアを行います。
 緩和ケア外来では医師・看護師が面談し、症状や困っていることを伺いながら、薬剤調整や生活支援を行います。患者さんの状況に応じて薬剤師・管理栄養士・MSW(メディカルソーシャルワーカー)・公認心理師等、緩和ケアチームにて介入させていただきます。

診療時間 毎週火曜日(祝日除く)13:30~15:30
診療場所 2階22番呼吸器センター外来

 

受診について

  • 当院通院中で、受診を希望される患者さんは、主治医・外来看護師にご相談ください。
  • 当院に通院されていない患者さんは、紹介状と検査結果等が必要となります。受診中又は受診されていた医療機関を経由しての受診となります。入院治療が必要な場合、当院は緩和ケア病棟を有しておらず、原則、緩和ケア目的の入院はできません。ただし、緊急入院が必要な場合は院内の当該診療科で対応します。また、緩和ケア病棟のある地域の連携医療機関(平和病院・済生会神奈川県病院等)への入院相談に努めます。
  • 必要時、神経ブロック(硬膜外・末梢神経ブロック等)を実施いたします(院内または連携医療機関:かわはら整形外科ペインクリニック外科・昭和大学横浜市北部病院等)
  • 必要時、院内にて緩和照射を実施いたします。

ご紹介いただく先生へ

ご紹介の手順

 

当院指定の「緩和ケア外来申込書にご記入の上、FAX送信、および原本は患者さんへお渡しください。診療情報提供書(最近の血液データ、画像データを含む)の作成もお願いします。

② ご提出いただいた資料を緩和ケアチームで確認させていただきます。
緩和ケア内科医師より、適宜、ご紹介医師へ電話等にてご相談させていただく場合があります。

③ 当院緩和ケアチーム看護師から、紹介元の医療機関、および患者さんへ具体的な受診日時を 相談、お伝えします。1枠30分の完全予約制(祝日を除く毎週火曜日 13:30~15:30)です。

④ 受診  患者さんは予約日時に当申込書、診療情報提供書をご持参の上、1F総合受付へ 。可能であれば、ご家族(2名まで)もご一緒に来院されることをお勧めください。

⑤ 診療支援内容(緩和対策のご提案等)は、ご紹介医師へ迅速に報告いたします。

 

  • 当院緩和ケア外来は地域がん診療連携拠点病院として、自施設のがん患者さんに限らず、2022年12月より、他施設でがん診療を受けている、または受けていた患者さんのご紹介をお受けします。
  • 難治性疼痛や呼吸苦を始め、先生方がお困りの諸症状の緩和を目的とし、医師、看護師、薬剤師をはじめとした多職種からなる緩和ケア専門チームが担当します。
  • 緩和ケアチームの業務は原則、外来コンサルテーション型として、ご紹介いただいた先生方の診療支援(緩和対策のご提案等)のみとさせていただきますことをご了承ください。
  • 当院に緩和ケア病棟はなく、入院対応は行っていません。緊急入院を除き、入院が必要な場合、紹介医へご相談の上、緩和ケア病棟のある地域の連携医療機関(平和病院・済生会神奈川県病院等)等へ依頼いたします。
  • 放射線治療(緩和照射)が必要な場合、入院または放射線治療科外来にて院内実施に努めます。
  • 神経ブロックに関しては、地域の専門医療機関(かわはら整形外科ペインクリニック外科・昭和大学横浜市北部病院等)へ依頼する連携体制が構築されています。

緩和ケア外来申込書はこちら

緩和ケアチーム

 緩和ケアとは、がんに伴う体と心の痛みを和らげ、その人らしさを大切にする考え方です。
 当チームでは医学的な側面に限らず、いろいろな場面でサポートを行うために
さまざまな職種のメンバーがチームを組み活動をしております。

がんによるこんなつらさやお悩みはありませんか?

緩和ケアチームはこのようなご相談に対し、
担当医師と協力して薬の調整や退院に向けた支援など様々なお手伝いをします。

緩和ケア教室へようこそ

 
がんに伴う体と心の痛みを和らげる

がんに伴う体と心の痛みを和らげる

「緩和ケア」について知っていただくために、
当院にかかられているがん患者さんとご家族様を対象とした
「緩和ケア教室」を毎月開催しています。
第1部と第2部のワンセット2部構成。
お好きなタイミングにお気軽にご参加ください。
(参加無料)

内容

第1部
「緩和ケアについて」医師
「がんの痛みとうまく付き合うために」薬剤師
「がんとリハビリテーション」理学療法士・作業療法士

第2部
「緩和ケアと療養」看護師
「がん療養における心のケア」公認心理師
「がんと栄養」管理栄養士

開催時間

14:00~15:00(受付開始13:50)

会場

済生会横浜市東部病院 3階多目的ホール(小)

参加方法

事前予約不要。当日直接会場へお越しください。

開催スケジュール

新型コロナの影響を考慮し、現在中止しております。
下記動画にて緩和ケア教室の内容を視聴することができます。

お問い合わせ

がん相談支援センターまたは医事企画室
電話:045-576-3000(代表)

 

 

-緩和ケア教室動画-

緩和ケアチームのご紹介

緩和ケア教室(1)医師編

緩和ケア教室(2)看護師編

緩和ケア教室(3)薬剤師編

緩和ケア教室(4)公認心理師編

緩和ケア教室(5)リハビリテーション編

緩和ケア教室(6)管理栄養士編

 

緩和ケア研修修了者

相原 佑貴/青木 輝浩/青木 晴香/青山 純也/秋葉 靖雄/朝倉 涼平/浅見 優/東 靖子/阿部 茉莉愛/雨宮 剛志/荒井 悠/荒井 梨沙/案納 忠譜/飯塚 昇/池田 あかり/池田 織人/池田 敏明/石川 直明/石川 裕二/石田 勝/石原 啓成/伊藤 めぐむ/稲垣 里穂/稲葉 真/稲益 都/井上 拓海/井上 芳正/今坂 圭介/岩田 基秀/岩部 佳穂/江川 智久/江刺 隆樹/榎本 卓哉/江里口 貴久/大崎 典子/太田 慧子/大政 皓聖/小笠原 あゆみ/緒方 梨花/奥澤 星二郎/長田 麻衣子/小原 大和/折田 智彦/河西 浩人/笠原 文子/風巻 拓/香月 優亮/川合 良尭/河野 俊裕/岸田 登志彦/北村 充/木塚 祐太/木村 大輝/木村 文祥/久保 将貴/隈部 篤寛/隈本 雄大/倉田 早織/香西 祐樹/合田 秀太郎/小金井 雄太/後町 杏子/小林 裕章/近藤 航太/齊藤 明/酒井 元輝/佐々木 拓幸/佐々木 祥貴/佐藤 賢弥/佐藤 真司/佐藤 貴紀/佐藤 智行/佐藤 雄生/三條 丹星/宍戸 泰紀/嶋田 友紀/清水 正幸/志村 冬華/下河原 達也/神 雄太/杉山 大輝/鈴木 雄太/砂田 幸一/住居 慎一郎/瀬戸長 雄介/曾 充人/高橋 実希/田口 圭祐/竹田 渓輔/橘 秀基/田中 敬大/田中 潤治/田中 飛翔/田中 浩登/谷口 岳/塚本 信宏/辻野 尚久/津田 匠太/土屋 亜由美/時枝 啓太/長岡 慈明/中川 祐/仲澤 寿輝/中島 義雄/長瀬 大輔/中野 茂/中村 文音/中山 博介/中山 侑季/西谷 慎/西山 亮/二町 尚樹/野村 奈央/馬場 毅/濱中 伸介/早坂 もえ/原 精一/比嘉 誠子/平田 薫/平野 卓朗/晝間 仁貴/廣江 成欧/深川 知哉/福田 健太郎/藤井 陽太郎/藤川 晴基/藤原 信之介/古川 智士/堀内 俊克/堀内 陽介/前川 夏穂/増山 友二/松尾 津波/松野 高久/松本 松圭/丸山 路之/三浦 あかり/三浦 雅史/三角 隆彦/三辻 礼美/三股 佳奈子/宮澤 友香/村井 篤弥/村上 恭亮/村田 康彰/孟 野々花/梁井 香那子/矢作 竜太/山崎 元靖/山下 愛矢/山城 麻奈/山田 暢/山田 英行/山部 英行/湯浅 千晶/吉田 卓功/渡辺 隼(計157名/50音順)

2022年11月1日現在

スタッフ紹介

緩和ケアセンター長
緩和ケア内科部長
■奥澤星二郎
(おくさわせいじろう)

慶應義塾大1978年卒

専門分野

緩和ケア、一般・消化器外科、医療安全、予防医療

学会専門医・認定医

日本外科学会専門医・指導医
日本消化器外科学会専門医・指導医
日本消化器内視鏡学会専門医
消化器がん外科治療認定医
日本医師会認定産業医
日本人間ドック学会人間ドック認定医・人間ドック健診情報管理指導士

緩和ケア内科副部長
■戸田陽子
(とだようこ)

産業医科大1991年卒

専門分野

内科学、緩和医療学、臨床腫瘍学、造血器腫瘍学

学会専門医・認定医

日本内科学会認定内科医・総合内科専門医
日本緩和医療学会認定医
日本臨床腫瘍学会薬物療法専門医・指導医
日本血液学会専門医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
産業医
医学博士
日本骨髄バンク移植調整医師