セカンドオピニオンのご案内

セカンドオピニオンとは

セカンドオピニオンとは、現在かかっている医師(担当医)の診断や治療方針について、他病院の医師の意見を聞くことで、治療法の選択の判断材料にすることです。

セカンドオピニオンを受けることで、担当医の意見を別の角度からも検討することができ、担当医と同じ診断や治療方針を説明された場合は、病気に対する理解が深まることにつながります。
もし別の治療法が提案された場合でも、選択の幅が広がることで、より納得して治療に臨むことができます。

セカンドオピニオンをご希望の場合は、担当医に話をして、他医への「診療情報提供書」を作成してもらう必要があります。
意見を求められた医師は、これまでの治療経過や病状の推移を把握しないことには適切な助言をすることが難しいためです。
なお、セカンドオピニオンは「診療」ではなく、「相談」になるため、健康保険給付対象とはならず、「全額自己負担」になります。

セカンドオピニオンをご希望の方へ

  • セカンドオピニオン外来では検査や治療は行いません。
  • 現在受診中の主治医からの診療情報提供書(紹介状)と、検査資料(検査結果・画像データ等)の資料をご用意ください。
  • セカンドオピニオン後は必ず元の医療機関にお戻りいただきます。
    (相談いただいた内容について当院の医師より主治医へご報告させていただきます。)
  • セカンドオピニオン後、横浜市東部病院での診療を希望される場合は、改めて治療を希望する紹介状が必要です。

対象者

  • 横浜市東部病院以外の医療機関に入院中または通院をされている患者さん
  • 患者さんご本人以外の方(配偶者・親子・兄弟)も同席する場合は、いずれの方も運転免許証等で本人確認させていただきます。
  • やむを得ない事情により患者さん本人以外の方のみでご相談には患者同意書が必要になります。
  • 患者さんが未成年の場合、患者さんのみでご相談はお受けいたしません。
    20才以上の親兄姉がお申込みください。(患者さん本人の申込とみなします。)

対象疾患

申し込み時のお電話でお聞かせください。内容によってはお断りする場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ご相談の対象とならない場合

  • ご予約をされていない方
  • 現在受診中の医療機関からの診療情報等、主治医の了承を確認できる文書の提供がない場合
  • 現在受診中の医療機関や主治医に関する苦情
  • がん等の悪性疾患の患者さんで現在受診中の医療機関から告知を受けていない場合
  • ご本人確認書類(健康保険証等)をお持ちでない方。患者さんご本人以外の方は患者同意書をご持参いただけない場合
  • 医療事故に関する訴訟の相談
  • 診療費に関する相談
  • 当院での治療・入院目的(当院での検査・治療を希望する場合は、該当診療科による保険診療となります)
  • 死亡した患者さんを対象とする場合
  • 相談内容が当院セカンドオピニオン外来の専門外である場合

ご相談の費用

相談基本料(30分以内) 11,000円(消費税込) 相談時間は最長1時間で
いずれかの費用となります。
相談基本料(1時間以内) 22,000円(消費税込)
画像診断医による画像診断料 5,500円(消費税込) 専門医による診断が必要な場合は
別途費用追加いたします。
病理診断医による病理診断料 4,950円(消費税込)

お申し込み方法

①まずはお電話(045-576-3000)ください。

 ↓ セカンドオピニオンの対象となる場合 ↓

セカンドオピニオン申込書をご記入の上、下記方法でお送りください。

③患者さんおよび医師のスケジュールを調整し、日程を決定いたします。なお、日程決定までお時間をいただきますので、あらかじめ余裕を持ってお申し込みいただきますようお願いいたします。

※患者さんご本人以外の方が受診される場合は、下記セカンドオピニオン申込書をご記入の上、ご来院ください。

セカンドオピニオン申込書

診療科、相談内容等によってはお受けすることができない場合がありますのでご了承ください。

お申し込み・問い合わせ先

1階 総合受付
電話: 045-576-3000(代)
時間:月~金(平日)9:00~16:00