来院される方へのお願い

禁止事項

当院では外来・入院診療におきまして禁止事項がございます。
禁止事項に反した場合、退院や警察通報等の対応をさせていただきます。

  • 敷地内での飲酒喫煙
    敷地内とは、病院建物内・病院敷地・公開空地・駐車場を含みます
  • 許可無く写真やビデオ撮影、録音などを行うこと
  • 器物破損
  • 他の患者さんや病院職員に対する暴力や暴言
  • ひわいな行動や言動などの迷惑行為
  • 医療従事者の業務を妨害する行為
  • 物品・サービスの販売、宗教の勧誘、政治活動
  • 危険物(はさみ・刃物等)アルコールの持ち込み

携帯の使用について

当院では、指定場所以外の携帯電話ほか電波利用機器の使用を禁止しておりましたが、総務省をはじめとする関連機関による調査結果を受け、2013年12月1日より下記ルールのとおり院内における電波利用機器の使用制限を緩和することといたしました。 ご来院のみなさまにおかれましては、周囲の迷惑にならないようルールを守って使用していただくようお願いいたします。

使用ルール

  • 病院建物内全域を、「電源OFFエリア」を除き「マナーモードエリア」といたします。マナーモードエリアでは、メールやインターネットの使用制限は原則いたしません。
  • 通話は「通話OKエリア」でのみ可能。そのほかの場所での通話は禁止といたします。
  • 診療に支障を来す恐れのある場合や安全上の理由から、使用を制限させていただくことがございます。
  • テザリングおよび無線ルーターの使用は御遠慮ください。
各エリア詳細はこちらをご覧ください

盲導犬・介助犬・聴導犬の院内同伴について

身体障害者補助犬の院内同伴を受け入れております

当院では身体障害者補助犬法に則り、盲導犬・介助犬・聴導犬の院内同伴を受け入れております。外来、入院、面会につきそれぞれ下記の通り皆さまのご理解とご協力をお願い申し上げます。

ほじょ犬

外来

担当スタッフが受診をサポートします。原則その間は補助犬をお預かりさせていただきます。

入院

原則、補助犬はご遠慮いただいております。

面会

担当スタッフが面会のサポートをさせていただきます。原則その間は補助犬はお預かりさせていただきます。

問い合わせ

1階 患者相談窓口まで