がん治療を支える組織・専門スタッフ

  • ロボット手術センター:石田 勝 Masaru Ishida 当センターは「ダビンチ」による手術をより多くの皆様に提供したいと考えています。前立腺がん手術等で重ねた実績をもとに、さらに広い領域のがん治療を行っていきます。
  • 放射線治療センター:江里口 貴久 Takahisa Eriguchi 最新のCTを用いた事前検査、高精度の放射線治療装置「サイバーナイフ」など、国内屈指の先端的治療が我々の強みです。難治といわれる転移がんの治療にも注力しています。
  • 患者支援センター:谷口 英喜 Hideki Taniguchi 手術を受ける患者さんに、安心・安全を提供するのが私たちの役割。手術前の不安や疑問の解決、手術後の痛みや吐き気のコントロールなど、多職種でがん患者さんを支援します。

東部がんセンターは、
多機能な臨床部門から成りたっています。

東部がんセンター TTC(TOBU Cancer Center)

キャンサーボード 組織横断カンファレンス、院内研修会・勉強会の開催と職員啓蒙
診療機能 緩和ケア外来、がん看護外来、薬剤師外来、アピアランス支援(準備中)、がんリハビリ、栄養相談、原発不明癌、骨転移クラスター(骨転移がん)、口膣ケア(医療歯科連携)
化学療法センター 外来化学療法、入院化学療法、レジメン審査
放射線治療 サイバーナイフ、小線源、リニアック、機械管理
緩和ケアセンター 緩和ケア外来、緩和ケアセンター、緩和ケア研修会
がん相談支援センター がん相談、情報提供、就労支援
地域連携 地域連携パス