看護部について:寄り添う看護 誇りを持って患者さまに接します。

看護の基本は「人と関わる」という意志。
急性期看護のプロフェッショナルとして、
患者サービスを創造します。

看護部長ごあいさつ

済生会横浜市東部病院ブランドは「急性期看護のプロフェッショナル」であることです。患者さん、ご家族が「ここでよかった」と感じてくださるケアサービスを創造し、提供することを目指します。看護の基本は「人と関わる」という意志です。
東部病院で出会うさまざまな人との関わりを通して、何かを創りだすよろこびを感じてほしいと思います。私たちと一緒に、看護を創造しましょう。

副院長兼 看護部長熊谷雅美

副看護部長

  • 企画・運営担当:澤柳ユカリ

  • 人事・労務担当:久保山直美

  • 人材確保担当:早川みつほ

  • 総務担当:渡邊輝子

  • 教育担当:猪又克子

看護部の理念

  • 私たちは、医療を通じて生命を守るために、根拠に基づいた安心で優しいケアサービスを提供します。
  • 私たちは、質の高い急性期看護を行い、看護師が集まってくるマグネット病院を目指します。
  • 地域における看護人材の確保を行い、地域医療の展開に貢献します。

看護部の基本方針

  • 患者さんの満足度の向上

    患者さん・ご家族が「ここでよかった」と感じてくださるようなケアサービスを創造し提供します。

  • 育成基盤の構築

    高度で先進な医療ケアを提供できるよう、十分な知識と技術、そして高い倫理観を持つ自己教育力の高い専門職を育成します。

  • 質の高いケア

    医療チームの一員としての役割がわかり、連携・協働し、安全で質の高いケアサービスを提供します。

  • 健全な経営

    私たちは、病院の健全経営に積極的に参画し、安定した経営の確保に努めます。

  • 職場満足度の向上

    組織の仕組みが明確で、職員一人ひとりの職務満足度が高い職場を創ります。

  • 地域貢献

    地域における看護人材や確保を行い、地域医療の展開に貢献します。

看護部組織図

看護部nursing department

  • 看護部採用サイト