ニュース

  ニュース

2021年8月より神奈川県内で初めて「ロボット支援下膵切除術」を開始しました

2020年4月に肝胆膵疾患に対してロボット支援下膵切除術(ロボット支援下膵頭十二指腸切除術および膵体尾部切除術)が保険適用となったことを受け、東部病院 肝胆膵外科では20218月より神奈川県で初めて「ロボット支援下膵切除術」を開始しました。

執刀は日本肝胆膵外科学会高度技能専門医、日本内視鏡外科学会技術認定医かつIntuitive Surgical社による認定を受けた医師が行います。

ページトップへ