地域潜在看護師支援事業について

看護の現場ちょっとのぞいてみませんか?

「今の医療現場はどうなっているの?」「近いうちに現場復帰を目指したいが不安」「当分は復帰できないが、何か看護の研修を受けてみたい」など潜在看護職の皆さまのご要望にお応えしようと、鶴見区にある病院が『潜在看護師研修会~カムバックナース~』を定期的に開催しています。

私たちは、鶴見区近郊にお住まいの潜在看護職の皆さまに、複数の医療現場の見学や最新の看護技術などを体験していただける研修プログラムをご用意いたしました。看護職であればどなたでもご参加いただけます。是非この研修を利用して“いきいきと働く看護師のわたし”を取り戻してみませんか?

企画・主催:鶴見区内病院
後援:横浜市病院協会・鶴見区医師会
共催:横浜市

看護職復職支援研修会2018案内

▶︎PDFでご覧になる場合はこちら

研修に参加された方の感想

お申し込みについて

TELまたはE-mailでお申込み下さい(10月18日締切)。その際、氏名・住所・年齢・取得されている資格・離職期間・臨時保育室利用の有無・見学希望の病院名をお知らせください。

E-mail:kango@tobu.saiseikai.or.jp
電話:045-576-3000

事務局 済生会横浜市東部病院 看護部 早川あて