ニュース

  ニュース

【健康市民よこはま公開講座】ブルークローバーキャンペーン2022

当院では前立腺がんの早期発見・早期治療をよびかける「ブルークローバーキャンペーン」を開催中。
前立腺がんについて正しい知識を持ってもらい、進行した状態での発見や命を落とす方を一人でも少なくしていきたいと泌尿器科 石田勝医師による解説動画を公開しています。
ぜひご覧ください!

また、11月21日~12月2日の期間限定で40歳以上の男性を対象とした無料PSA検診を行います。

検査はカンタン
採血だけで精度の高い診断結果が得られるPSA検査


加齢と共に増える前立腺がんの患者数は急増中で、今年も男性がん1位の予想が出ています。コロナ禍で検診や受診控えが懸念されますが、前立腺がんは初期症状がほとんどないので、早期発見には定期的な検診が重要です。

PSA検査とは?

前立腺がんを早期発見するための検査法。PSAはprostate specific antigen(前立腺特異抗原)の略で、前立腺から分泌されるPSAタンパクという物質が血液中にどれだけ存在するかを測定します。

 

無料PSA検査のお申込みはこちらのリンクから
↑【満員御礼】定員に達したため、お申し込みを締め切りました。

 

啓発チラシ

▲クリックするとPDFが開きます

検査実施期間
2022年11月21日(月)〜12月2日(金)の期間中平日15:00〜16:00
先着100名様/定員になり次第終了

お問合せ

済生会横浜市東部病院 地域医療連携室
電話 045−576−3000
===================================

2022年11月3日発刊のタウンニュース鶴見区版にも掲載されています。ぜひご覧ください。
健康市民よこはま公開講座 東部病院 前立腺がんの早期発見・適切治療 ブルークローバーキャンペーンを実施 | 鶴見区 | タウンニュース (townnews.co.jp)

健康市民よこはま公開講座 東部病院 前立腺がんの早期発見・適切治療 ブルークローバーキャンペーンを実施|鶴見区|タウンニュース

済生会横浜市東部病院=鶴見区下末吉=で11月7日から12月2日まで、前立腺がんの早期発見・治療を目的とする普及啓発企画「ブルークローバーキャンペーン」が行われる。

www.townnews.co.jp

診療予約・変更・確認

ネットと電話で初診予約(一部診療科)・
予約変更・確認ができます。

ご相談・お問い合わせ

相談窓口のご案内とお問い合わせ方法を
ご覧になれます。

ページトップへ