ピックアップ

  ニュース

【PSA検診 定員満了】ブルークローバーキャンペーン実施中! 前立腺がん早期発見へ

ブルークローバーキャンペーン11月9日から12月4日にかけて、当院では前立腺がんの早期発見・早期治療をよびかける「ブルークローバーキャンペーン」を開催しています(後援:NPO前立腺がん啓発推進実行委員会  主催:当院)。身近な男性の健康を守るきっかけになることを願い、院内1階の待合ブースに各種パンフレットを配架し、また、11月24日からは40歳以上の男性を対象(すでに前立腺がんの診断がある方は対象外)に無料でPSA検査を行います。こちらは事前予約制。詳しくは下記をご覧になり、ぜひお申し込みください。

 

検査はカンタン
採血だけで精度の高い診断結果が得られるPSA検査

泌尿器科 部長 小杉道男

加齢と共に増える前立腺がんの患者数は急増中で、今年も男性がん1位の予想が出ています。「コロナ禍で検診や受診控えが懸念されます。前立腺がんは初期症状がほとんどないので、早期発見には定期的な検診が重要。手遅れになる前に習慣化してほしい」(泌尿器科 部長 小杉道男)

PSA検査とは?

前立腺がんを早期発見するための検査法。PSAはprostate specific antigen(前立腺特異抗原)の略で、前立腺から分泌されるPSAタンパクという物質が血液中にどれだけ存在するかを測定します。

 

先着100名様 無料PSA検査受付中【定員に達したため締め切りました】

実施期間

2020年11月24日(火)〜12月4日(金)※いずれも平日15:00〜16:00限定

E-mail(renkei@tobu.saiseikai.or.jp)またはお電話(045−576−3546)で①〒 住所 ②氏名 ③年齢 ④電話番号 ⑤検診希望日(上記実施期間より選択)を明記のうえ11月19日までにお申し込みください。

お問合せ

済生会横浜市東部病院 地域医療連携室
電話 045−576−3546 
E-mail renkei@tobu.saiseikai.or.jp

ページトップへ