ニュース

  ニュース

リプロダクション 外来に通院中の方へ

政府からの緊急事態宣言の発令、並びに日本生殖医学会の声明によりリプロダクション(生殖医療)外来では妊娠に向けての積極的治療を中止させていただいておりました。

518日現在、緊急事態宣言は一部解除され、当院かつ近隣の状況を考慮しリプロダクション(生殖医療)外来では、一般不妊検査(フーナーテスト以外)と体外受精(採卵のみ)を再開させていただきます。

今後、日々の状況を鑑みて、その他の治療(タイミングチェック、人工授精、顕微授精、胚移植)の再開を検討していきたいと考えております。

上記内容は、週1回あるいは状況の変化があった際に当ホームページでお知らせいたします。

適宜ご確認いただき、不明な点がありましたら電話にてご相談ください。

治療や検査を希望されている皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解の程、宜しくお願い申しあげます。

                            レディースセンター
リプロダクション 室

ページトップへ