ニュース

  ニュース

正面玄関で検温を実施します

新型コロナウイルス感染症拡大による院内感染を防止し、地域中核病院としての機能を維持するため、東部病院にお越しいただく来院者全員に検温、及び以下のご質問をさせて頂きます。

質問内容

  • 身体症状:37.5℃以上の発熱がある。咳、息苦しさなどの症状がある
  • 接触者 :新型コロナウイルス感染者、疑い患者、またはその家族との接触歴がある
  • 14日以内の海外渡航歴の有無
  • 14日以内の海外からの帰国者・入国者との濃厚接触者歴がある

検温にて37.5℃以上の方、または、問診チェックに1つでもチェックがある方は、場所を移動し、看護師が話を伺います(問診)。

対象者

・患者さん
・付き添い家族
・当院からご連絡を差しあげた面会者

実施時間・場所

2020423日(木曜日)8時より実施

・平日8:00 16:00

・正面玄関

 

救急入口からの入館について

患者さんの院内での滞在期間を少しでも減らしていただくため、救急入口からの入館を制限致します。一般外来を受診の患者さんは正面玄関(開扉:午前8:00)からお入りください。

 

特に以下の点を、ご確認ください。

  • 問診の結果、担当医師と相談のうえ、患者さんには後日の診察への変更や電話診療への切り替えをお願いすることがあります。
  • 付き添いの方やご面会の方には、病院内へ入ることをお断りすることがあります。
  • 新型コロナウイルス感染症が疑われる場合であっても、当院でのPCR検査は行いません。

 

新型コロナウィルス感染症による院内感染抑制のため、本運用についてご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

ページトップへ