ピックアップ

  ニュース

コロナウィルス感染症に関するお願い

コロナ対策アナウンス

入院患者さんの面会を原則禁止しております。
海外から帰国・入国の次の日から数えて14日間は受診をお控えください。
開門時間を午前8:00厳守にしておりますので、
これより前にお越しいただいても院内にお入りになれません。
お付き添いの方は1名限定でお願いします。
新型コロナウイルス感染症が疑われる場合であっても、
当院は入院を要する患者さんで
医師が必要と認めた場合に限りPCR検査を行っております。

なお、ご来院前に下記の症状が認められる場合は、お近くの「帰国者・接触者相談センター」に連絡していただき、相談センターの指示に従ってください。

  • 風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続く場合(解熱剤を飲み続けなければならない方も同様です)
  • 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある場合
  • 高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(慢性閉塞性肺疾患など)の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤などを用いている方、妊婦の方で、これらの状態が2日程度続く場合

【横浜市新型コロナウイルス感染症帰国者・接触者相談センター】
 新型コロナウイルスの流行地域からの帰国者や新型コロナウイルス感染症患者との接触歴のある方等で、診療の相談をしたい場合の窓口です。
  電  話 045-664-7761
  受付時間 午前9時~午後9時(土日、祝日を含む)

【横浜市新型コロナウイルス感染症コールセンター】
 新型コロナウイルス感染症の全般的な相談窓口です。
  電  話 045-550-5530
  受付時間 午前9時~午後9時(土日、祝日を含む)

ページトップへ