ピックアップ

  医療関係者・学生の方へ

東部病院 重症外傷センターへの転院・搬送について

当院重症外傷センターでは、重症外傷患者を 24時間受け入れています(10歳未満の小児以外)。緊急手術・IVR・集中治療などが必要な重症外傷患者についての相談や、転院・搬送依頼について、いつでもご連絡ください。

緊急搬送する必要のある場合には、依頼に基づいて当院の救急車・ドクターカーを出場させ、専門の搬送チームが転院・搬送を担当致します。

重症外傷としては、多発外傷(ISS≧16)、単独外傷(AIS≧4)があてはまりますが、重症ではない整形外科外傷、顔面外傷についてのご依頼も受けております。

救命救急センター長・院長補佐 北野光秀

緊急手術・IVR・集中治療等が
必要な重症外傷患者についての相談や、
転院・搬送依頼について、
下記にご連絡ください。
外傷緊急搬送チーム
☎ 
090-7239-5834
連絡のとれないとき:済生会横浜市東部病院救急当番医へ

医療機関専用( 一般の方からの電話は受付けていません)

 

転院に際して 診療録やCT画像などのコピーは不要です。
紹介状があれば助かります(時間的余裕がない場合は結構です)。
また、転院に際しご家族への説明をお願いします。急性期を過ぎて病状が安定した場合、当院から貴施設(または他施設への転院)となり得ることをご説明ください。

 

ページトップへ