ピックアップ

  ニュース

前立腺がんに対するサイバーナイフを用いた定位放射線治療を今夏導入予定

_V0G6303定位放射線治療は、照射精度が極めて高い装置を使用したピンポイントの照射を行う治療です。

前立腺がんに対する従来の外照射治療では、8週間程度、連日の照射(土日祝日は除いて)が必要ですが、定位放射線治療は週間、日おきで合計回の照射のみで治療が終わります。治療効果は従来の方法と変わらず、通院の負担が大幅に軽減されます。詳しくは泌尿器科へご相談ください。

ページトップへ